英語のGo to/on/for/-ingの使い分けはこれでバッチリ!練習問題付きで徹底解説

英語のGo to/on/for/-ingの使い分けはこれでバッチリ!練習問題付きで徹底解説

英語のGo to/on/for/-ingの使い分け方を練習問題付きで詳しく解説していきます。

英文法が苦手な方はぜひ参考にしてみてください。

go toの使い方

「学校へ行く」「仕事へ行く」などでおなじみの「go to」ですが、toは前置詞で後には抽象名詞や目的(地)を表す名詞が続きます。

ただし、school, work, bed, sleepなどは抽象名詞で冠詞(a/the)は不要です。

例えば「go to school」は学校という建物へ行くのではなく「学びに行く」ことを表します。「go to bed」もベッドや布団には関係なく「就寝」を意味するので冠詞は不要です。

I’m so excited! I can’t go to sleep!!
わくわくするわ!眠れな~い!!
*sleepは名詞です。to sleepは不定詞ではありません。

Would you like to go to a movie?
映画を観に行きませんか。(行きたいですか。)

「go home(家へ帰る)」や「go abroad(外国へ行く)」など、toなしで表すものもあります。home, abroadは副詞 といって、「で」や「に」など前置詞の意味を含んでいます。

“Where are you going?”
“I’m going home.”
「どこへ行くの?」
「家へ帰る。」

“Where are you, Sam?”
“I’m here!”
「サム、どこにいるの?」
「ここだよ!」
*部屋の中などを指す場合は “in here” と言います。

go onの使い方

go onの後には次のように休暇や旅行などを表す語句が続きます。

go onの表

“Have you seen Sharon lately?”
“No. She’s gone on vacation to India.”
「最近シャロンに会った?」
「ううん。彼女は休暇でインドへ行っちゃったわよ。」

“My son went to Australia on a school trip.”
“Wow, did he go abroad?!”
「息子は修学旅行でオーストラリアへ行ったわ。」
「まあ、海外ですって?!」

go forの使い方

go forは次の単語と一緒によく使われます。

go forの表

全て冠詞「a」が使われていますが、これは「ちょっと」といったニュアンスを表します。「go for a walk」は「ひと歩き」といった感じです。

“I’m going for a drink after work, so don’t wait up for me.”
“Again?”
「仕事の後飲みに行くから、(待たないで)先に寝てて。」
「またですか?」

夫婦間でよくありそうな会話ですね。ただし、ランチやディナーは無冠詞になります。

Let’s go for dinner tonight.
(go to dinner/lunchとも言います。)
今夜夕食を食べに行こう。

go -ingの使い方

go -ingは次のようにアウトドアといった感じのものが多いです。

go -ingの表

“Why don’t we go swimming?”
“Sounds good!”
「泳ぎに行かない?」
「いいねぇ!」

go for a swimとも言いますが、そうすると「軽くひと泳ぎ」という感じなります。

Go to/on/for/-ingの使い方がわかる練習問題

Go to/on/for/-ingの使い方がわかる練習問題です。

Q1. ( ) にあてはまる最も適切な前置詞を [to on for] の中から選んでください。前置詞が不要な場合は×印を入れてください。

1. I’m going ( ) a walk. Do you want to join me?

2. “Where did your son go ( ) a school trip?”
“He went ( ) Okinawa.”

3. “Let’s go ( ) shopping at Macy’s!”
“No thanks. It’s too pricey for me.”

4. In my opinion, children should go ( ) bed early.

5. Did you go ( ) fishing? Did you catch a lot of fish?

6. “Would you like to go ( ) a drink?”
“I’d love to, but sorry, I can’t. I must go ( ) home, or my wife will kill me.”

7. I used to go ( ) swimming very often when I was a child.

8. Henry went ( ) vacation for a week.

9. “What did you do yesterday?”
“I went ( ) a movie with my friend.”

10. Try not to go ( ) sleep in class.

Q2. 次の文章にはそれぞれ1ヶ所ずつ不自然なところがあります。単語を訂正しましょう。または不必要な単語を見つけてください。

1. I went to skiing for the first time last winter. It was fun!

2. How often do you go for a trip abroad?

3. My neighbor has gone to holiday. I’m taking care of his dog.

4. Did you say you just came back from the hospital? Why did you go to there?

5. Are you hungry? Let’s go on lunch!

Q3. 次の語句を使ってあなた自身の日常(主にレジャーやスポーツ)を英文で表してください。もし何もなければ空想して書いてください。

例)every day
→ I go for a walk with my dog every day.

1. sometimes

2. yesterday

3. some day

Go to/on/for/-ingの使い方がわかる練習問題の解説

Go to/on/for/-ingの使い方がわかる練習問題の解説です。

Q1. ( ) にあてはまる最も適切な前置詞を [to on for] の中から選んでください。前置詞が不要な場合は×印を入れてください。

1. I’m going ( for ) a walk. Do you want to join me?
散歩に行くけど、あなたも一緒に行かない?

2. “Where did your son go ( on ) a school trip?”
“He went ( to ) Okinawa.”
「あなたの息子さんは修学旅行でどこへ行ったの?」
「沖縄へ行ったわ。」

3. “Let’s go ( × ) shopping at Macy’s!”
“No thanks. It’s too pricey for me.”
「メイシーズへショッピングに行きましょうよ。」
「遠慮するわ。私には高すぎるもん。」

Macy’sはデパートの名前です。前置詞が to ではなく at であることに注意しましょう。同じく「海へ泳ぎに行く」はgo swimming in the sea/at the beach で、to は不適切です。

“pricey” は “price” が形容詞になった形で、“expensive” と同じ「高い」という意味です。

4. In my opinion, children should go ( to ) bed early.
私の意見を言わせてもらうと、子どもは早く寝るべきだと思います。

5. Did you go ( × ) fishing? Did you catch a lot of fish?
釣りに行ったの? 魚はたくさん釣れた?

「釣れた」=「釣ることができた」ですが、こんな時は Could(canの過去形)ではなく Did を使います。

6. “Would you like to go ( for ) a drink?”
“I’d love to, but sorry, I can’t. I must go ( × ) home, or my wife will kill me.”
「飲みに行きませんか。」
「そうしたい気持ちは山々だけど行けないよ。家へ帰らなきゃ嫁さんに殺されるんだ。」

7. I used to go ( × ) swimming very often when I was a child.
私は子供の頃よく泳ぎに行った。

8. Henry went ( on ) vacation for a week.
ヘンリーは一週間の休暇旅行に出かけた。

9. “What did you do yesterday?”
“I went ( to ) a movie with my friend.”
「昨日は何をしたの?」「友達と映画に行ったわ。」

10. Try not to go ( to ) sleep in class.
授業中に眠らないようにしなさい。

Q2. 次の文章にはそれぞれ1ヶ所ずつ不自然なところがあります。単語を訂正しましょう。または不必要な単語を見つけてください。

不要→青文字  赤文字→正解

1. I went to skiing for the first time last winter. It was fun!
去年の冬初めてスキーへ行った。楽しかった。

2. How often do you go for on a trip abroad?
どれくらい頻繁に海外旅行に行きますか。

“abroad” は副詞なので to は不要ですが、名詞を使う場合は to が必要です。
例)How often do you go on a trip to Japan?

3. My neighbor has gone to on holiday. I’m taking care of his dog.
隣の人が休暇旅行に出かけた。 (だから僕が)彼の犬の世話をしています。

4. Did you say you just came back from the hospital? Why did you go to there?
病院から帰って来たところだって言った?なぜそこ(病院)へ行ったの?

*”there” も “abroad” と同じく副詞です。

5. Are you hungry? Let’s go on for/to lunch!
お腹すいた?ランチを食べに行きましょう!

Q3. 次の語句を使ってあなた自身の日常(主にレジャーやスポーツ)を英文で表してください。もし何もなければ空想して書いてください。

1. sometimes
I sometimes go fishing with my friend.
私は時々友達と魚釣りに行きます。

2. yesterday
I went shopping yesterday.
私は昨日ショッピングへ行きました。

3. some day
I’m going to go on a trip abroad some day.
私はいつか海外旅行へ行くつもりです。

まとめ

英語のGo to/on/for/-ingの使い分け方は簡単です。これを機会にマスターしてしまいましょう。