ネイティブになるための文法の勉強方法 | 英語の単語 勉強法【VocaBoost(ボキャブースト)】

ネイティブになるための文法の勉強方法

日本語英語にならない文法の勉強方法

あなたは英文法を学ぶ時、どんな教材を使っているでしょうか?
ほとんどの日本の方が間違った文法の勉強の仕方をしていますが、たった1つのことを変えるだけで、きちんとした文法を勉強することができます。

おそらく8割以上の方が、日本語で書かれた英文法の教材を使用していると思いますが、それはいけません。英語の勉強をしているのですから、英語で書かれた英文法の教材を使う必要があります。

日本語と英語ではニュアンスが違います。そのため、日本語で書かれた英文法の教材を使うと、かなり間違えた英文法を覚えてしまいます。言ってしまえば、日本語英語になってしまうだけ。そうなってしまったら、英語の正しいニュアンスはまず理解できないのです。

詳しくは『英語は英語で学習しよう』でもお話ししているから、こちらも参考にしてみてね。

willとbe going toの意味は全然違う

ここで、私が英語で英文法を勉強するまで、知らなかったことを1つお話しするわ。あなたも「will」という単語は知ってると思うけど、中学生の時に習った使い方は、未来形に使うということよね。

例えば、明日英語を勉強します、という文を英語にすると

I'll study English tomorrow.

もしくは

I'm going to study English tomorrow.

と習ったわよね。

でもこの2つの文、英語ではニュアンスが違うことは知ってる?
willの方の文は、ちょうどその時に明日英語を勉強しようと決めたという意味なの。

もっとわかりやすく言うわね。あなたは友達に「明日何するの?」と聞かれたとします。でもまだその時は何をするか決めていませんでした。「そうだなぁ。」とちょっと考えて、「明日は英語の勉強をするよ。」と、その時にやることを決めて、あなたは質問に答えたとします。

このような場合には「will」を使うの。「be going to」は使わないの。未来のことを質問されて、答えるその時に決めたことに対しては「will」を使うのよ。

willの説明画像

よく映画とかでもあるけど、例えばヒロインが「私のために歌ってくれる?」と主役に質問したとするわよね。その時に主役はどう答えるかと言うと、「I will.」 と答えるの。主役は質問された時に、「君のために歌うよ」と決めたのだから、「will」を使うのね。

もう1つ例を挙げると、例えばあなたは母親に「掃除してくれる?」と質問されたとして、「わかった、掃除する」と答えたとするよね。この時にも「will」を使うんだ。

英文にすると、

お母さん  Can you clean your room?
あなた   Ok I'll do it.

このように使うんだ。

日本語だとわかりづらいので、次は英語で「will」について説明します。

< will >
We use will when we decide to do something at the time of speaking.
Do not use will to talk about what you have already decided or arranged to do.

逆に「be going to」はどう使うのかと言うと、「will」と違って、前々から決めていたことに対して使います。例えば、「明日何するの?」と聞かれた時点で、明日は英語の勉強をするとすでに決まっている場合、「will」ではなく「be going to」を使います。

もっと詳しく言うと、「明日何するの?」と聞かれる3日くらい前から、あなたは明日勉強すると決めていたとします。そしたら、この時は「be going to」を使うわけです。その時に決めたわけではないので、「will」は時使えません。

be going toの説明画像

もう1つ例を出すと、友達に「今週の日曜何してる?」と聞かれて、前々から彼女とフットサルをすると決まっていた場合は、「be going to」を使うわ。

英文にすると

友達  what are you doing this Sunday?
あなた I'm going to play Futsal with my girlfriend.

こんなかんじね。

be going toも英語で説明してみるわね。

< be going to >
We use be going to when we have already decided to do something.

どう。「will」と「be going to」では、ここまでニュアンスが違うの。私は中学生の時にはこのことを全然知らなかったわ。正直、全く同じだと思っていたの。

確かに日本人の私たちにとって、日本語で書かれている英文法の教材は使いやすいわ。でも大きなデメリットは、英語のニュアンスの違いがわからないということなの。これでは正直、ネイティブとは言えないわよね。

英語ですぐに答えられる英語脳を作る

英語で書かれた英文法の教材を使うことは、決して難しいことではないよ。毎日1ページでも良いから、やればやるほどあなたは英語を覚えていくよ。初めはやっぱり違和感があると思うんだ。でもそれは初めだけ。1週間も経てばそれが普通になるよ。

英語を使うのだから、考える頭の方も英語にする。これは当たり前のこと。あなたも日本語を使う時に、他の外国語で話す内容を考えないよね?

日本語を使うのだから日本語で考える。英語を使うのだから英語で考える。こうすることによって、英語の正しいニュアンスを理解することができるんだ。

私たち日本人の多くは、日本語で英語を勉強してきています。そのため、英語を勉強している時に、日本語に翻訳して考えてしまう方がほとんど。

わかりやすく例を挙げますと、例えば「Where did you go last night?」と聞かれたとします。この時に「千葉に行った」のように、頭の中で1回、日本語から英語に変換して考えるクセをつけてはいけません。こう聞かれたら「I went to Chiba.」と、英語でそのまま考えて、答えることができるのがBest。

日本語で英語を勉強してきているので、知らない間にこのような頭ができてしまっているので仕方ありませんが、英語を英語だけで勉強していくと、意識しなくてもだんだんと英語だけで考えるようになっていきます。

むしろ英語を日本語で考える方が、おかしく感じてきます。英語の勉強に日本語を使わないだけで、英語を英語で考えることができるようになり、それだけで英語の上達が早くなりますので、文法も英語だけで学んで行きましょう。

おすすめの英文法教材は『English grammar in use』よ。
英文法を英語だけで教えてくれる、バイブルとも言える文法テキストだから、ぜひチェックしてみてね。

VocaBoost無料メールマガジン
りす君のピッチピチ英会話
りす君ブログ りす君のTOEICスコアアップ日和~人間界で悪戦苦闘中~
りす君とハマる英文法の基礎
登場キャラ紹介
りす君
りす君
突如知能が発達したリスの男の子。
好きな食べ物は松ぼっくり。
花ちゃんに拾われて居候中。
花ちゃん
花ちゃん
行き倒れのりす君を介抱してくれた優しい女の子。
ミーハー。ものすごく髪色をブリーチしているのは、ブロンド美女に憧れているから。
六花(りか)ちゃん
六花(りか)ちゃん
花ちゃんの妹。
自由奔放な姉に憧れているが、なかなか素直に生きられない不器用な女の子。素直になれなくて髪色を青くしている。本当はモテ色ピンク系ブラウンにしたい。