おうちホームステイは高いのに全く効果なし?!私が実際に体験して失敗する理由や不満を徹底調査した結果

おうちホームステイは高いのに全く効果なし?!私が実際に体験して失敗する理由や不満を徹底調査した結果

「おうちホームステイを試しても日常英会話はできるようにならない。」

おうちホームステイの口コミや評判を探していると、実際に体験していないのにも関わらずとりあえず批判をして、他の英語教材やアプリを紹介しているサイトを数多く見かけます。

実際に試した方が「あまり効果なかった」と言っているのなら参考になりますが、試したことがない方の情報は全然参考になりませんので、自分で試してその真偽を確かめてみることにしました。

おうちホームステイのレッスン動画

この記事では、実際に体験してみてわかったことや、おうちホームステイ参加者限定セミナーに参加した際、「効果をあまり感じられない…」と言っていた方が自覚していた共通点などを詳しくお話ししていきます。

「あんなに高いお金を払って結果が出なかったらどうしよう…」と思って色々と情報を探している方も多いと思いますので、ぜひ参考になれば幸いです。

おうちホームステイを体験することで得られた効果

まずは結論からお話ししますと、自分で身をもって経験した結果、メイン講師の「山内勇樹先生の言う通りに学習を進めていけば必ず日常英会話ができるようになる」と言っても過言ではないです。

私は実際に始めてから2ヶ月間でバッチリ日常英会話を話せるようになったからです。例えばおうちホームステイで教わった

  • 自己紹介
  • レストラン
  • 道案内
  • ホテル
  • ショッピング
  • 家の中での英会話
  • ビジネス英語

これらのシチュエーションなら英会話で特に困ることはありませんし、言いたいことの95%話せるようになる7つのパターンも教わっているので、友達との会話や空港での会話、税関などの会話でも今は困ることはありません。

1日30分だけの勉強で自分が思っていた以上に英語ペラペラになりましたし、発音もネイティブに褒められるくらいになりました。ネイティブに間違われることもしばしばあります。

リスニングもネイティブスピードの会話でも余裕で聞き取れるようになったので、個人的には非常に効果が高かったと確信しています。

もちろん成長スピードには個人差があるので、みんながみんな劇的に変化するわけではないと思いますが、2ヶ月間で日常英会話ができるようになる確率は高いです。

ちなみに、山内勇樹先生は世界大学ランキング上位の大学に500人以上の生徒全員を合格させている先生なのですが、日常英会話について次のようにおっしゃっています。

海外の難関大学に合格させることから考えると、これから英語が話せるようになるということは初めの一歩で当たり前のことです。大学に合格させるよりも簡単なことなので、誰でもできると思っている。

初めて聞いた時は「いやいや、そんなことないでしょ」と私も思いましたが、自分の上達を目の当たりにしてしまうと、それが身にしみて良くわかりました。山内勇樹先生なら100%と言って良いほどそれを実現してくれると思います。

おうちホームステイは効果なし!上達スピードが遅いと感じた人が自覚していた6つの共通点

  • 「ぶっちゃけ上達している感じありますか?」
  • 「山内勇樹先生に言われた通りに勉強してます?」
  • 「どんな感じで勉強していますか?」

おうちホームステイ参加者限定セミナーに参加した際、同じようにおうちホームステイで勉強している方からいろんなお話をお伺いしました。

その中には「あまり効果が感じられない…」「まだそんなに上達している気がしない…」と言っていた方たちもほんの少しいたのも事実です。話を聞くとそういった方たちにはある共通点がありました。

上達スピードが遅いと感じていた方たちの共通点をご紹介していきます。

課題の音声を反復練習する時間が短い

おうちホームステイの基本的な1日の勉強は

  • 課題の音声を聞いたまま声に出して反復する(15分程度)
  • 動画の解説を見る(約10分程度)
  • AIホームステイでアウトプット(約5分程度)

これら3つですが、動画の解説を見る以外は声を出して練習する勉強です。

中でも課題の音声を聞いたまま声に出して反復する勉強は最も重要な勉強と言っても良いほどなのですが、おうちホームステイの効果をあまり感じることができていない人の多くは、

  • 課題の音声を1日5分くらいしか練習していなかった
  • 課題の音声を一切練習しない日がある
  • 課題の音声は聞いているけど声に出して練習していない

など、課題の音声を反復練習する時間が短い、もしくは全然練習していないなど、この勉強時間が少ないことが共通点としてあり、ご本人たちもそれを自覚していました。

逆に、日常英会話の上達がめっちゃ早いと言っていた参加者の方々は、課題の音声の反復練習を毎日欠かさず、決められた時間やっていました。私も同様で毎日欠かさず練習していました。

英会話はそもそも英語を口に出す必要があります。声に出す練習をしなければ会話自体できませんし、うまくなるわけがありません。早く上達したいのであれば、教わった通り英語を声に出して練習することが非常に大切と言えます。

おうちホームステイに興味がある、もしくは今からおうちホームステイを始める方は、課題の音声を反復練習する勉強は特に力を入れることをおすすめします。

ネイティブフレンドのサポートを受けていない

おうちホームステイでは「ネイティブフレンド」と言うサポートを受けることができますが、上達が遅いと感じている方の中にはサポートを受けたことがない方がいました。

ネイティブフレンドでは、勉強をしていて気になったことやよくわからなかったことなど、おうちホームステイに関する全てのことに対して質問することができますし、課題で送る音声のチェックや自分が苦手な発音のチェックなどもしてくれます。

山内勇樹先生含め、東大よりもランキングの高いアメリカの超一流大学を卒業した優秀なネイティブスピーカーの方がサポートしてくれるのですが、非常にわかりやすくポイントを教えてくれます

例えば私の場合、「この表現はとてもユニークでネイティブっぽいフレーズですね」「forのRの発音が少し弱いので、強めに伸ばして発音してみてください」「workの発音がwalkに聞こえるので、舌を口の内側に曲げるようにしてRの発音をしてみてください」など、具体的なポイントを毎回丁寧に教えてくれました。

ネイティブフレンドからの返事も非常に早く、早いと5分程度、遅くても1時間以内には返事が返ってきた感じです。アドバイスも文字に残るので、うっかり忘れてしまうこともなく復習する時も簡単です。

おうちホームステイは一人で進める講座ではなく、音声を送って講師陣がきちんと答えてくれる講座です。ネイティブフレンドを活用しないと英語の上達が遅くなってしまうだけなので正直損です。

英会話を早く上達させたいのであれば、些細なことでも良いので、具体的なアドバイスを個別にもらうことができるネイティブフレンドにガンガン質問することをおすすめします。

録音した音声を送っていない

  • 自分の英語をチェックしてもらうのはなんか恥ずかしい
  • つたない英語だからもうちょっと上達してから確認してもらおうと思っている
  • 音声を録音するのが面倒くさい

など、ネイティブフレンドは活用しているけど、自分が英語を話している音声をネイティブにチェックしてもらっていない方もいました。

おうちホームステイでは週に3回程度、自分が英語を話している音声をスマホで録音し、ネイティブフレンドに送って確認してもらう日があります。

話す内容はゼロから全て自分で英文を作るわけではなく、「このような内容を話して送ってくださいね」と山内勇樹先生がわかりやすく教えてくれますし、日によっては「反復練習する音声の内容をそのまま自分の英語で録音」して送る日もあります。

反復練習する音声で学習していれば、そもそも話す内容は簡単に思いつきますので、内容で困ることもなく非常に簡単です。

自分ではきちんとした英語を話しているつもりでも、ネイティブからしたら聞き取りにくかったり、発音に違和感を感じることがあります。

自分が話す英語の良い点、悪い点を教えてくれるネイティブフレンドのサポートは、ネイティブに自分の英語が通じるか確認してもらえる良い機会です。

私もどちらかというと恥ずかしがり屋なので気持ちはわかりますが、自分の顔を映す必要はなく、ただ単にスマホで録音した音声を送ればOKなので、「音声を送ってくださいね」と課題が出たら私はいつも速攻で録音して送っていました。

もちろん、簡単にできる録音方法も詳しく教えてくれますので、音声を送るのに困ることもありません。

もしネイティブフレンドの音声チェックを利用しないとしたら、自分の英語をネイティブの英語に近づける最高の機会を逃していると言えます。

録音した自分の英語を聞いていない

英会話の上達が遅いと感じている人は、録音した自分の英語を聞いていない人がほとんどでした。自分の英語を聞いてみるとよくわかりますが、自分では言えているつもりでも発音が全然できていない英単語が結構あります。

ちなみに私の場合はRの発音が苦手で、特にworkの発音は自分の声を録音して聞いても「なんか違うな」という感じだったので、ネイティブフレンドに発音チェックしてもらったり、発音のポイントを聞いたりして修正していきました。その結果、今ではRの発音はもちろん、workの発音も「Excellent!」と褒められるまでになりました。

話を戻しまして、自分の英語を自分で聞いてみると苦手な発音がすぐにわかりますし、「あ、この発音の仕方だとこんな風に聞こえるんだ」とダメな発音方法、正しい発音方法もすぐにわかるので、英会話の上達スピードが上がります

キレイな発音を身につけるためにも、発音に行き詰まったら自分の発音を録音して聞いてみるのがおすすめです。

英語の発音練習をしていない

英語は発音の練習をすると上達が非常に早いです。自分で発音できる単語や文章は、相手が話したとしても簡単に聞き取ることができるからです。そのため、おうちホームステイで発音練習をあまりしていないと上達の実感が遅いと感じることがあるかもしれません。

英語の発音やイントネーションは、日本語の発音やイントネーションとは全く違います。口や舌の動かし方も日本語の発音とは全く違うため、日頃から英語を口に出して「英語の発音がキレイにできる口や舌の筋肉を鍛える」ことが重要になります。

山内勇樹先生に教わるAIホームステイの方法では、スマホを使って簡単に発音練習ができますし、自分が話した英語がネイティブにきちんと伝わるかどうかもすぐにわかるので、上達スピードをより高めるためにも日頃から発音練習にも力を入れることをおすすめします。

1日30分の勉強ができていない

上達の実感が薄い方は1日30分の勉強ができておらず、ご本人もそれを自覚していました。

毎日30分の勉強は決して長い勉強時間ではないですが、時間を決めて勉強しないとついつい後回しにしてしまったり、その日の勉強を飛ばしてしまったりするものです。

例えば今日は朝寝坊をしてしまったから夜勉強しようと思ったけど、夜は急な飲み会が入ってしまって結局勉強をすることができなかったり。予想以上に疲れて寝てしまったりと、毎日の勉強時間をある程度決めておかないと継続して勉強できなかったりします。

ちなみに私の場合、急な用事や出来事でその日の勉強ができなくなることを防ぐために、毎日の勉強はできるだけその日の午前中に終わらせるようにしていました。

やり方は簡単で、カリキュラム動画は朝食を食べながら見て、仕事に向かうまでの時間に課題の音声を反復練習する、もしくはお昼の休憩時間にスマホを使って課題の音声を反復練習するようにしただけです。

1日30分の勉強を徹底するのはたった2ヶ月間だけです。毎日30分の勉強を継続するためには、「2ヶ月間は1日30分の勉強をがんばるぞ!」という意識も重要ですが、時間に余裕がある早めの時間に普段から勉強することをおすすめします。

おうちホームステイで最高の効果を引き出す秘訣

おうちホームステイで最高の効果を引き出すには、山内勇樹先生が言う通りに勉強することが大前提としてありますが、それにプラスして上達スピードが遅いと感じた人が自覚していた共通点の逆を意識して実践すればOKです。

  • 課題の音声を反復練習する時間が短い→毎日15分位以上反復練習する
  • ネイティブフレンドのサポートを受けていない→サポートをガンガン受ける
  • 録音した音声を送っていない→音声を送ってアドバイスを受ける
  • 録音した自分の英語を聞いていない→自分の英語を聞く
  • 英語の発音練習をしていない→発音練習をする
  • 1日30分の勉強ができていない→毎日30分勉強をする

実際のところ、これらは全て山内勇樹先生がアドバイスしてくれているのですが、いざ実践するとなるとうっかり忘れてしまう部分も出てくると思います。

毎日の勉強前に山内勇樹先生がアドバイスしてくれたことを見直すようにすると、さらにおうちホームステイでの勉強効果を上げることができるでしょう。

詳しくは次のページでご紹介していますので、ぜひ合わせて確認してみてください。

→ 【超怪しいけど詐欺?】おうちホームステイを実際に試した衝撃の結果|効果と口コミの真実を体験者が徹底解説

おうちホームステイの効果を実感できるまでの期間

おうちホームステイが気になっている方にとって、効果を実感できるまでの期間は気になるところだと思います。

私の場合、どのくらいの期間でどのようなことができるようになったのかをまとめてみました。効果には個人差があると思いますが、試す時の参考になれば嬉しいです。

日数できるようになったこと
7日後・レストランで使う英語が自信を持って話せるようになった
・英語がスラスラと言えるようになってきた
・ネイティブの英語にだんだん慣れてきた
15日後・キレイな発音で英語が話せるようになってきた
・「work」の発音などちょっと苦手な発音もあったけど、サポートの方に「fantastic!」と褒められるくらいになった
30日後・ひとりで海外旅行ができるほどの英会話力がついた
・ホテルや空港、乗り物などで使う日常英会話ができるようになった
・映画でも字幕を見ずにわかる部分が増えてきた
45日後・英会話の成長スピードがグンと上がった
・「マジでめっちゃ話せるようになった!」と実感して感動した
・苦手な発音もほとんどなくなってさらにキレイな発音になってきた
60日後・自分が言いたいことを細かく伝えることができるようになった
・日常、旅行、ビジネス、あらゆるシーンの会話ができるようになった
・リスニング力が飛躍的に上がった
・映画を字幕なしでもほとんど理解できるようになった
・奥さんも感激してた

→ おうちホームステイの解説へ

おうちホームステイに対する不満

私がおうちホームステイを体験した結果、おうちホームステイに対する不満は特にありません。自分が思っている以上の日常英会話力を身につけることができましたし、ネイティブのようなキレイな発音に矯正することもできました。

発音がうまくなったことで字幕なしで映画や海外ドラマを見ることもできるようになりましたし、英会話の正しい勉強方法も学び、理解することができました。

結果だけではなく、勉強内容や英語を学ぶ環境、ネイティブフレンズのサポートも迅速でしっかりとしていましたので、価格設定に見合ったサービスは十分に提供されていると感じました。

山内勇樹先生の言われた通りに英語学習を進めていけば、大きな不満は出ないのではないかと思います。

しいて不満を探すのであれば、祝日の日のネイティブフレンドからのサポートは時間がかかったかなくらいです。

普通に考えて仕事をしている人は土日祝日にサポートに連絡することが多いと思うので、サポートの連絡が遅くても特に気にしなかったですが、不満といえば不満でしょう。ただ、休日にも関わらず7時間程度で返信が来ているので全然気にするレベルではないです。

おうちホームステイに悪い評判や口コミが多い理由

おうちホームステイに悪い評判が多い理由は簡単です。実際に体験していないのにも関わらず、批判しているサイトが多いからです。

実際におうちホームステイの評判や口コミを調べてみるとわかりますが、体験したことがないのに批判しているサイトばかり出てくると思います。

おうちホームステイはCMなどで一気に有名になった英語学習法なので、そのCMを見て自分はどう思ったのか、その意見を言っている人が多いようなイメージです。

試していないのにも関わらず「あんな怪しい英語勉強法で学習しない方が良い」と、とりあえず批判をして「こっちの教材を試した方が良いよ」と適当な教材に誘導しています。

正直な話、体験したことがない人の評判や口コミは全然参考になりませんので、本当の評判や口コミを探したい時は私のようにおうちホームステイの会員ページのキャプチャを掲載しているサイトの情報を参考することをおすすめします。

会員ページには購入者しかログインすることができないので、こちらが体験したことの証明になるでしょう。

こちらはスマホからログインした時の会員ページ。

おうちホームステイログインスマホ

こちらはPCからログインした時の会員ページです。

おうちホームステイログインPC

→ おうちホームステイの解説へ

まとめ

おうちホームステイで効果を感じられていない方には理由があります。

参加者限定セミナーに行った時、話しかけた9割以上の人がその内容に満足し、実際に英語ペラペラになっている教材なので、おうちホームステイを試す際にはご紹介したポイントに注意して勉強するようにしてみてください。

私的にですが、必ず「60日間で英語がペラペラ話せるようになる」と言って良い教材です。興味がある方はぜひ無料体験だけでも試してみてください。

→ おうちホームステイの解説へ

超怪しいけど詐欺?1日30分、2ヶ月で英語ペラペラになる方法を試してみた結果…

CTA-IMAGE 「見るからに怪しい…」「詐欺なんじゃないの?」「本当に英会話ができるようになるの?」など、今話題になっている英語学習方法に申し込んで実際に試してみました。