おうちホームステイの山内勇樹って何者?体験した私が直接会って聞いた話も含めて徹底解説

おうちホームステイの山内勇樹って何者?体験した私が直接会って聞いた話も含めて徹底解説

「誰でも2ヶ月あれば日常英会話ペラペラになる」

おうちホームステイの開発者である山内勇樹は何者なのか、本当に実在するのかなど気になっている方も多いと思います。

この記事では、実際におうちホームステイに参加した私が山内勇樹先生について詳しくお話ししていきます。

直接本人に聞いた話や黒歴史なども調べてみましたので、おうちホームステイが気になっている方はぜひ参考にしてみてください。

おうちホームステイの山内勇樹って何者?

おうちホームステイの開発者である山内勇樹先生の情報を実際にリサーチしてみました。

14名のノーベル賞受賞者を輩出しているUCLAを卒業

山内勇樹先生はUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)を脳神経科学の専攻で卒業していますが、UCLAは脳神経科学の分野では世界一の大学で、現時点で14人のノーベル賞受賞者を輩出しています。

UCLA

出典 UCLA

ちなみにUCLAは2018年の世界大学ランキングで15位にランクインしています。これは米国内の公立大学としては最上位に位置します。

日本の名門大学である東京大学は46位、京都大学は74位なので、それらをはるかに上回る大学を卒業していることがわかります。

順位大学名
1オックスフォード大学イギリス
2ケンブリッジ大学イギリス
3カリフォルニア工科大学アメリカ
3スタンフォード大学アメリカ
5マサチューセッツ工科大学アメリカ
6ハーバード大学アメリカ
7プリンストン大学アメリカ
8インペリアル・カレッジ・ロンドンイギリス
9シカゴ大学アメリカ
10スイス連邦工科大学チューリヒ校スイス
10ペンシルバニア大学アメリカ
12イェール大学アメリカ
13ジョンズ・ホプキンズ大学アメリカ
14コロンビア大学アメリカ
15カリフォルニア大学ロサンゼルス校アメリカ
16ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンイギリス
17デューク大学アメリカ
18カリフォルニア大学バークレー校アメリカ
19コーネル大学アメリカ
20ノースウェスタン大学アメリカ

出典 World University Rankings 2018

また、金メダル133個、銀メダル66個、銅メダル62個と数多くのオリンピックメダリストも排出していますので、まさに文武両道の超一流大学と言えるでしょう。

UCLAオリンピックメダルの数

出典 UCLA

500人以上の生徒全員を超一流大学に合格させている

山内勇樹先生は2018年の世界大学ランキング3位のスタンフォード、5位のマサチューセッツ工科大学(MIT)、6位のハーバード大学など超難関大学への留学方法を確立し、500人以上の生徒全員を合格させています。

山内勇樹先生が合格に導いた実績

出典 株式会社Sapiens Sapiens 合格実績

おうちホームステイの無料体験に登録すると、山内勇樹先生が合格に導いたハーバード卒の生徒さんとの対談動画も見ることが可能です。

山内勇樹先生は世界のトップ大学に編入する方法の書籍も出版されているので、超一流大学に入りたい方はこちらもぜひチェックしてみてください。

東大・京大卒に勝てる! 世界のトップ大学に編入する方法

→ 東大・京大卒に勝てる! 世界のトップ大学に編入する方法はこちら

TOEIC(R)テスト990点・TOEIC(R)swテスト400点満点

山内勇樹先生はTOEIC(R)テスト990点・TOEIC(R)swテストの両方で満点を取得しています。

山内勇樹先生のTOEICスコア

リスニングやリーディングだけでなく、スピーキングやライティングでも満点を取っていることから、ビジネスコミュニケーションでもネイティブレベルで英語を自在に操れることがわかります。

山内勇樹先生は2006年からTOEIC(R)テスト、TOEFL(R)テストの指導もしていて、オンラインも含めて10,000人以上の方がスコアアップをしているようです。

最短6時間で100点アップを実現しているようなので、TOEICを受験する予定がある方は山内勇樹先生が出版しているTOEIC(R)テストについての書籍もチェックしてみると良いでしょう。

山内勇樹先生の著書

→ Storyで覚える! TOEICテスト エッセンシャル英単語はこちら

→ Storyで覚える! TOEIC®テスト エッセンシャル英文法はこちら

高校や塾の英語の先生に英語を教えている先生

高校など日本の学校や塾の英語の先生の中には、英語を教えることはできても英会話が苦手な先生が数多くいます。自分はある程度英語を話せるけど、どうやって生徒に英会話を教えたら良いのかわからない先生も多いようです。

山内勇樹先生はそういった「英語を教える立場の先生への英語の指導」もしています。まさに英会話指導の「最後の砦」のような存在と言えるでしょう。

ちなみに、高校や塾の先生以外にも公官庁や企業、大学・大学院にも英語の直接指導を行っています。実績には誰でも聞いたことがある大企業や大学がズラッと並んでいます。

山内勇樹先生の英語の指導実績

出典 株式会社Sapiens Sapiens 指導実績

メディア掲載実績

山内勇樹先生のメディア掲載されている記事もご紹介します。

Yahoo!ニュースTOP画面に掲載された記事
→ 「世界大学ランキング1位」の学校案内
→ スイス名門大学で求められる「ドイツ語」力

東洋経済ONLINEに掲載の記事
→ ここまで変わった!新生TOEICを「大解剖」

DIAMOND ONLINEに掲載の記事
→ 超難関のスタンフォード大学にも「編入」ルートがある!

山内勇樹って実在するの?

結論から言いますと山内勇樹先生は実在します。動画やプロフィール画像などで出てくる人が山内勇樹先生本人です。

先生の英語力は嘘偽りなくネイティブレベルなので、「この先生、本当に英語話せるのかな?」といった心配も無用です。

ちなみにおうちホームステイの有料コースに申し込むと参加者限定のセミナーがあるので実際に会うことができます。

セミナーに行くと、休憩時間などには山内勇樹先生に直接お礼を言いたい人の長蛇の列ができるので、ある意味それが見ものです。

AKBや乃木坂の握手会みたいな感じでズラッと人が並ぶので、初めての方はきっとびっくりすると思いますが、その人たちの話を聞いていると「短期間で英会話が上達した人がこんなにいるんだ!」と間近で感じることができ、「おうちホームステイに申し込んで本当に良かった」と実感すること間違いなしです。

→ おうちホームステイの解説へ

山内勇樹の黒歴史ってある?

山内勇樹先生の先生の実績を見ると「昔から頭良かったんじゃない?」と思う方もいるでしょう。(←私はそう思いました)でも実はそうではないようです。

山内勇樹先生は体育科の公立高校に通っていたそうなのですが、朝から夜までずっと部活のバスケ漬けの生活を送っていたので、大学受験前に受けた模試の偏差値は39と成績は悪い方だったそうです。

多くの日本人は学校や塾で英語を教わっても全く英語が話せるようになりませんが、山内勇樹先生も私たちと一緒だったということですね。

漫画やドラマでよくあるような「カリスマ講師」に運よく出会い、その結果トップ大学へ入学できたわけでもなく、自分も全く英語を話せない状態からコツコツと練習を積み重ねて英語が話せるようになったと言います。

「話せない人がどうすればネイティブと同じように話せるようになるのか」

その気持ちがよくわかるからこそ、UCLAでは脳神経科学を専攻して、最速で英語が話せる方法を確立し、自分が昔抱えていた悩みと同じ悩みを抱えている人たちの手助けを今しているのかもしれません。

まとめ

  • 全く話せない状態からMITの英語面接を突破
  • シカゴ大学、コロンビア大学、UCLAなど超一流大学に合格
  • ハーバード大学に合格して様々な体験をすることができた
  • ピッツバーグ大学のMBAプログラムに合格できた
  • イリノイ大学の博士課程に合格できた
  • 日本の名所の紹介も詳しいところまでペラペラ話せるようになった
  • 国際協会の会員になることができた
  • 自信もついたし世界が広がった

山内勇樹先生はもちろん、先生の生徒さんも英語が話せるようになったことで人生が大きく変わったそうです。

英会話を習得して人生を大きく変えたい方は、これを機会におうちホームステイの無料体験を試してみてはいかがでしょうか。

→ おうちホームステイの解説へ

1日30分、2ヶ月で英語ペラペラになる方法を試してみた結果…

CTA-IMAGE 「本当に英会話ができるようになるの?」など、今話題になっている英語学習方法に申し込んで実際に試してみました。