英文法の現在形・過去形・現在完了形の使い分けはこれでバッチリ!練習問題付きで徹底解説

英文法の現在形・過去形・現在完了形の使い分けはこれでバッチリ!練習問題付きで徹底解説

英文法の現在形・過去形・現在完了形の使い分け方を練習問題付きで詳しく解説していきます。

英文法が苦手な方はぜひ参考にしてみてください。

英語の現在形と過去形

英語の現在形と過去形の使い方を見ていきましょう。

現在進行形と過去進行形

まずは「~している」を表す「am / is / are ~ ing」と、今ではなく過去に「~していた」を表す「was / were ~ ing」からです。

Hey, are you listening?”
「ねえ、聞いてるの?」
Yes, I am (listening).
「ああ、聞いてるよ。」

Don’t turn off the TV. I’m watching it.
「テレビ消さないでよ。見てるんだから。」
Oh, sorry. I thought you were sleeping.
「あらごめんなさい。寝ているんだと思ったわ。」

It isn’t raining too hard. Let’s go play another game!
「雨はあまり激しく降っていないよ。もう一試合やろうよ。」
You’re crazy.
「君どうかしてるよ。」
*go や come の後には原形動詞が続き、「~しに行く・来る」を表します。

Beth looked beautiful as usual.
「ベスはいつものようにとても綺麗だったわ。」
Really? What was she wearing?
「ホント?何を着ていたの?」

受動態

続いて「be動詞+過去分詞」で表す受動態(現在形)です。

進行形と同様、受動態にはbe動詞が欠かせません。「~ing(現在分詞)」や過去分詞は、動詞ではなく
形容詞と同じ働きをするからです。

I beautiful. では「私は美しい。」を表せないのと同じです。例文を見ていきましょう。

The store is closed on Mondays.
その店は月曜日が定休日です。

お店が開いているなら形容詞 open を使って「The store is open.」と言います。このことからも、過去分詞と形容詞の役割が同じであることがわかります。

Are you ready for the interview?
「面接の準備(覚悟)はできてる?」
No, I’m not prepared. I’m scared!
「ううん、できてない。コワいわ~!」

*ready ≒ prepared(readyは形容詞です。)
*scareは「~を怖がらせる」という意味の動詞で「怖い」はその過去分詞で表します。形容詞 afraid もこれとほぼ同じ意味です。

The bank was broken into yesterday, but no one was hurt.
その銀行は昨日強盗に入られたが、けが人はなかった。

*break into: ~に不法侵入する

現在完了形

現在完了形は「have / has +過去分詞」で表し、過去の出来事、過去から現在まで続いている状態などを、
今の結果や影響にスポットを当てて述べる時に使います。

I’ve heard of it before.
それ、前に聞いたことあるわ。

Have you brushed your teeth?
(もう)歯磨いた?

They’ve been friends for a long time.
彼らは長年の友人です。

一般動詞の現在形と過去形

一般動詞の現在形と過去形です。

I usually go to bed before midnight.
私はたいてい夜12時までには寝ます。

My father enjoys wine but doesn’t care for beer.
父はワインをたしなみますが、ビールは好きではありません。

Did you catch the train?
「電車に間に合った?」
No, I missed it. I didn’t have enough money, so I walked all the way home.”
「ううん、遅れちゃった。お金も十分持ってなかったから歩いて帰ったのよ。」

*all the wayは距離が長い感じを表します。

現在形・過去形・現在完了形の使い分け方がわかる練習問題

現在形・過去形・現在完了形の使い分け方がわかる練習問題です。

Q1. ( )にbe/have/doのいずれかを入れて正しい英文にしてください。必要なら適切な形に変えてください。

例)I ( am ) studying English at the moment.
( Did ) you see Sally yesterday?

1. ( ) you decided yet?

2. “( ) anyone know this song?” “I do.”

3. Her name is Catherine, but she ( ) called Kate.

4. What ( ) you doing yesterday afternoon?

5. Nicole ( ) never been abroad.

Q2. [ ]内の語句を並べ替えて意味の分かる英文にしてください。ただし、1つずつ不要な単語が含まれています。

1. Diane [ a baby / a long / has / for / is / wanted ] time.

2. Where [ were / buy / you / the shirt / did ]?

3. These pictures [ in / Monet / for / were / by / painted ] his later years.

4. Many [ looking / looked / to / of us / forward / are ] the Tokyo Olympics in 2020.

5. Lisa [ born / up / has / and brought / was ] in Canada.

Q3. ( )をうめて絵に合う自然な会話文を完成させてください。be/have/doのいずれかを適切な形に変えたものを使ってください。否定文も含みます。

現在形・過去形・現在完了形の使い分け方がわかる挿絵

1. “( ) you eat my chocolate?”
“No, I ( ).”

2. “( ) you ready?”
“Almost! I’m putting on my coat.”

3. “I ( ) been to the gym lately.”
“I know. You’ve been too busy.”

4. “I think Rachel is a sweet woman.”
“Why don’t you ask her out? She ( ) married yet.”
*sweet: 優しい

5. “Risu ( ) just returned from India.”
“He looks exhausted.”
*exhausted ≒ very tired

現在形・過去形・現在完了形の使い分け方がわかる練習問題の解説

現在形・過去形・現在完了形の使い分け方がわかる練習問題の解説です。

Q1. ( )に be / have / do のいずれかを入れて正しい英文にしてください。必要なら適切な形に変えてください。

例)I ( am ) studying English at the moment.
( Did ) you see Sally yesterday?

1. ( Have ) you decided yet?
¥もう決心した?

yet がヒントになりますが、yet がなくても are や do / did は不適切です。

「Are you decided?」では受動態「あなたは(何かによって)決められましたか。」と意味がよくわからなくなってしまいます。Do / Did を使えば decide は原形になるため、haveが正解です。

2. “( Does ) anyone know this song?”
「誰かこの歌を知っていますか。」
“I do.”
「私知ってます。」

do は know を指す代動詞です。

3. Her name is Catherine, but she ( is ) called Kate.
彼女の名前はキャサリンですが、ケイトと呼ばれています。

イギリスのキャサリン妃もケイトと呼ばれています。

4. What ( were ) you doing yesterday afternoon?
あなたは昨日の午後何をしていましたか。

doing と yesterday から were と判断できます。もし doing の部分が do だったら did が正解になります。

5. Nicole ( has ) never been abroad.
ニコルは海外へ行ったことがありません。

Q2. [ ]内の語句を並べ替えて意味の分かる英文にしてください。ただし、1つずつ不要な単語が含まれています。

1. Diane [ a baby / a long / has / for / is / wanted ] time.
Diane has wanted a baby for a long time.。
ダイアンは長い間赤ちゃんが欲しいと思っていた。

is が不要です。for a long time から継続を表す現在完了と推測すると is が不要であることがわかります。

2. Where [ were / buy / you / the shirt / did ]?
Where did you buy the shirt?
そのシャツどこで買ったの?

were が不要です。did と buy から一般動詞(過去形)の疑問文と判断できます。

3. These pictures [ in / Monet / for / were / by / painted ] his later years.
These pictures were painted by Monet in his later years.
これらの絵はモネの晩年に描かれたものです。

for が不要です。例えば具体的に「70代に」描かれたなら「in his 70s」と言います。これと同様に「晩年」は「in one’s later years」で表します。

4. Many [ looking / looked / to / of us / forward / are ] the Tokyo Olympics in 2020.
Many of us are looking forward to the Tokyo Olympics in 2020.
私たちの多くは2020年の東京オリンピックを楽しみにしています。

lookedは不要です。look forward to(~を楽しみにして待つ)は現在形でも使えます。be lookedは「見られる」という意味になりますが、その場合 at が必要になります。

5. Lisa [ born / up / has / and brought / was ] in Canada.
Lisa was born and brought up in Canada.。
リサはカナダで生まれ育った。

has が不要です。was brought up = 「育てられた」ですが、born の前に was があるので省略できます。

Q3. ( )をうめて絵に合う自然な会話文を完成させてください。be/have/doのいずれかを適切な形に変えたものを使ってください。否定文も含みます。

現在形・過去形・現在完了形の使い分け方がわかる挿絵

1. “( Did ) you eat my chocolate?”
「私のチョコ食べたでしょ?」
“No, I ( didn’t ).”
「ううん。食べてない。(食べなかった)」

あせっている様子から「食べた」(過去)と判断しましょう。

2. “( Are ) you ready?”
「用意できた(できている)?」
“Almost! I’m putting on my coat.”
「もうちょっと!(今)コートを着ているところ。」

almost はほとんどという意味です。正確に言えば「I’m almost ready.」です。

3. “I ( haven’t ) been to the gym lately.”
「最近ジムに行ってないんだ。」
“I know. You’ve been too busy.”
「わかるよ。忙しすぎるもんね。」

been から現在完了と判断します。ただし、肯定文にすると「最近ジムに行った(または行ったことがある)」となり、“You’ve been too busy.” というセリフと合わなくなるので否定文が正解です。

4. “I think Rachel is a sweet woman.”
「レイチェルは優しい子だと思うな。」
“Why don’t you ask her out? She ( isn’t ) married yet.”
「デートに誘いなよ。彼女まだ結婚してないわよ。」

「結婚している」は be married で表します。yet があるので hasn’t と思ったかもしれませんが、その場合は「hasn’t been married」になります。

5. “Risu ( has ) just returned from India.”
「りす君はたった今インドから帰ってきたところです。」
“He looks exhausted.”
「彼は疲れ切っているみたいね。」

just と絵の様子から現在完了と判断できます。exhausted の代わりに worn out も使えます。worn は wear の過去分詞です。

まとめ

英文法の現在形・過去形・現在完了形の使い分けは難しいものではないので、これを機会にマスターしてしまいましょう。

超怪しいけど詐欺?1日30分、2ヶ月で英語ペラペラになる方法を試してみた結果…

CTA-IMAGE 「見るからに怪しい…」「詐欺なんじゃないの?」「本当に英会話ができるようになるの?」など、今話題になっている英語学習方法に申し込んで実際に試してみました。