「自動詞+前置詞」を含む英語の疑問文はこれでバッチリ!練習問題付きで徹底解説

「自動詞+前置詞」を含む英語の疑問文はこれでバッチリ!練習問題付きで徹底解説

Who is she talking to?

など「自動詞+前置詞」を含む英語の疑問文を練習問題付きで詳しく解説していきます。

英文法が苦手な方はぜひ参考にしてみてください。

「自動詞+前置詞」を含む英語の疑問文

一般動詞には他動詞と自動詞の2種類があります。見るとわかりますが、自動詞は目的語(this, him)の前に前置詞(at, to)が必要です。

①他動詞 like, speak, etc.
→I like English.
→He speaks English.

②自動詞 Look, talk, etc.
→Look at this.
→I talked to him.

疑問詞はいつも文頭に置かれるため、前置詞は後に回され次のような文章になります。

デート中、キョロキョロよそ見している彼に、
What are you looking at?
(何を見てるの?)

彼が電話をしていて、電話を切ると早速
Who were you talking to (with)?
(誰と話していたの?)

ただし、口語ではこんな言い方もアリです。

“Mom, can I have $10, please?”
「お母さん、10ドルもらえる?」
“For what?”
「何のため?」

be動詞を使った例文も見てみましょう。

What is he like?
彼ってどんな人?

What’s it like? (What’s = What is)
そのお店ってどんなの?

What was it like?
旅行はどうだった?

What were they like?
そこはどんな所だった?

「自動詞+前置詞」を含む疑問文がわかる練習問題

「自動詞+前置詞」を含む疑問文がわかる練習問題です。

Q1. 次の文章の下線部が聞き取れなかった場合、どのように質問しますか。例にならって疑問文を作ってください。

例)John is looking at you.
Q: Who is John looking at?
*主語が you の時は I または we、I, we の時は you に変えてください。

1. Patty laughed at herself.
2. I’m talking about our holiday plans.
3. We agree with the idea.
4. Jack was waiting for his friend.
5. The girl takes after her mother.

Q2. 次の文章の下線部について詳しく尋ねるために、例にならって “What…like?” の形で質問してください。適切な代名詞を使ってください。

例)I met her brothers.
彼女の兄弟に会いました。
Q: What are they like?
彼らはどんな(感じの)人ですか。

1. I’ve just come back from a trip to Egypt.
2. I’ve been taking English lessons for about a month.
3. I visited these places a few years ago.
4. My children go to an international school.

Q3. 次の会話文の①〜④が表す意味に最も近いものをそれぞれa~cの中から選んでください。

Alan : Hi, Fred. Oops! ①What are all these books for? I almost stepped on them. Hmm, Japanese culture?
*step on~:~を踏みつける

Fred : Yes, Alan. I’m working on an assignment for Japanese class. I have to study Japanese culture before learning the language. This teacher is crazy!

Alan : ②Who are you talking about?

Fred : Ms. Yamada. She teaches us Japanese. Have you ever taken her class?

Alan : I don’t know. I did take Japanese, but I don’t remember the teacher’s name.
*I did takeは I took を強調した表現

Fred : ③What was your teacher like?

Alan : She was small and thin. She always reminded me of…
*remind A of B → AにBを思い出させる

Fred : Oh, come on. ④What are you laughing at? What did she remind you of?

① a) これどんな本?
b) 何のためにここに本置いてるの?
c) これ何のための本?
*正確には「これ」ではなく「これら」です。

② a) 誰がそのことを話したんだい?
b) 誰と話すつもりなんだい?
c) 誰のことを言っているんだい?

③ a) 君の先生は何が好きだった?
b) 君の先生はどんな人だった?
c) 君の先生は何を教えてくれた?

④ a) 何がおかしいんだよ?
b) なぜ彼女のことを笑うんだよ?
c) 何を思い出したのさ?

「自動詞+前置詞」を含む疑問文がわかる練習問題の解説

「自動詞+前置詞」を含む疑問文がわかる練習問題の解説です。

Q1. 次の文章の下線部が聞き取れなかった場合、どのように質問しますか。例にならって疑問文を作ってください。

1. Patty laughed at herself.
パティは自分を笑った。
Who did Patty laugh at?
パティは誰を笑ったのですか。

2. I’m talking about our holiday plans.
私たちの休日のプランについて話しているのよ。
What are you talking about?
あなた何の話をしてるの?

3. We agree with the idea.
私たちはその意見に賛成です。
What do you agree with?
あなたは何に賛成ですか。

4. Jack was waiting for his friend.
ジャックは彼の友達を待っていた。
Who was Jack waiting for?
ジャックは誰を待っていたのですか。

5. The girl takes after her mother.
その女の子はお母さん似です。
Who does the girl take after?
その女の子は誰に似ていますか。
*take afterは「~に似ている」と訳されますが遺伝に限ります。

Q2. 次の文章の下線部について詳しく尋ねるために、例にならって “What…like?” の形で質問してください。適切な代名詞を使ってください。

1. I’ve just come back from a trip to Egypt.
私はエジプト旅行から帰って来たところです。
What was it like?
旅行はどうでしたか。
*エジプトではなく旅行について尋ねているので過去形を使っています。エジプトについて尋ねるなら現在・過去どちらも使えます。

2. I’ve been taking English lessons for about a month.
私は1ヶ月ほど英語のレッスンを受けています。
What are they like?
どんなレッスンですか。
*今も続けているレッスンについて尋ねているので現在形を使っています。

3. I visited these places a few years ago.
数年前に私はこれらの場所を訪れました。
What were they like?
どんな所でしたか。
*数年前に訪れた場所のことを尋ねているので過去形を使っています。

4. My children go to an international school.
うちの子たちはインターナショナルスクールに通っています。
What’s it like? (What’s = What is)
どんな学校ですか。

Q3. 次の会話文の①〜④が表す意味に最も近いものをそれぞれa~cの中から選んでください。

① a) これどんな本?
b) 何のためにここに本置いてるの?
c) これ何のための本?

② a) 誰がそのことを話したんだい?
b) 誰と話すつもりなんだい?
c) 誰のことを言っているんだい?

③ a) 君の先生は何が好きだった?
b) 君の先生はどんな人だった?
c) 君の先生は何を教えてくれた?

a) 何がおかしいんだよ?
b) なぜ彼女のことを笑うんだよ?
c) 何を思い出したのさ?

< 全文訳 >
アラン:やあ、フレッド。おっと!① c) これ全部、何の為の本?もう少しで踏みつけそうだったよ。ふ~ん、日本文化ねぇ。

フレッド:そうさ、アラン。日本語の授業の宿題に取り掛かってるんだ。日本語を学ぶ前に文化の勉強をしなきゃならないんだ。この先生、おかしいよ。

アラン:② c) 誰のことを言っているんだい?

フレッド:山田先生だよ。僕らに日本語を教えてるんだ。彼女の授業受けたことある?

アラン:分からない。確かに日本語の授業は受けたけど先生の名前を覚えていないなぁ。

フレッド: ③ b) 君の先生はどんな人だった?

アラン:とても小さくて痩せてたよ。彼女を見る度に思い出したなぁ。

フレッド:おい、何だよ。④ a) 何がおかしいんだよ?彼女の話で何を思い出したんだ?

まとめ

「自動詞+前置詞」を含む英語の疑問文は難しくないので、これを機会に覚えてしまいましょう。