1日5分の習慣でリーディングが上達する | 英語の単語 勉強法【VocaBoost(ボキャブースト)】

1日5分の習慣でリーディングが上達する

自分の英語レベルに合った本が大切

リーディングというのは累積効果です。つまり、読めば読むだけ知識を蓄積できますし、復習もできるので良い、ということ。これは何も英語の勉強だけに限ったことではなく、他の勉強でも同じことですね。

もちろん、1冊、2冊読んだだけでは特に何も変わりません。でも、何冊も何冊も読み続けていると、インプット量がどんどん蓄積されていきます。そしてインプット量が増えることにより、理解できる単語や表現の数は増えますし、読み続けることによって、読むスピードも速くなります。

一般的にはこれを「多読」と言っています。

ただ、いくら多読が良いとは言っても、英語のリーディング力をアップさせるために、なんでもかんでも読めば良い、というわけではありません。英語のリーディング力を短期間でアップさせるためには、そのための本の選び方というのがあるのです。

それは一体何かと言うと、自分の英語レベルに合った本を読むことだよ。

最初から難しい本を読んでも効果は低いんだ。文章も単語も何も理解することができないような難しい本を読んでいたら、何を覚えたら良いのかさえわからないし、つまらないのですぐに勉強自体をやめたくなるよね。

理解が難しい本を読んでも、ただあなたの成長を遅らせてしまうだけ。英語のリーディング力をいち早く上達させたいのであれば、自分の英語レベルに合った本を読んで『自分の英語レベルに合った勉強』をしていこうね。

少し簡単な本がリーディング力を高める

自分のレベルに合った本を選ぶことが大切、とお話ししたけど、実際にはどのような本を読んでいけば良いのかと言うと、

「ちょっと簡単すぎるかな?」と思うぐらいの本を読んで下さい。簡単な本を読んで上達するのか、と思った人もいると思うけど、大丈夫よ。

自分のレベルに合った本をどんどん読んでいくことで、自分の英語の標準レベルの底上げができるのよ。読んで行けば、レベルは気がつかないうちにどんどん上がっていくわ。

ちなみに、実際に本を選ぶ時の目安としては、1ページに大体わからない単語が3~5コぐらいの本を選ぶことです。このぐらいの本であれば、ストレスを感じずに読むことができますし、英語を上達させることができます。

また、それに加えて、あなたの好きな分野の本を選ぶようにすると、あまり内容が理解できなくても、どんどん先が読みたくなっていきますし、勉強的にも楽しくて良いですね。

英単語を暗記しないで意味がわかる』ようになるともっと便利よ。

なお、洋書はAmazonで探して購入するのが便利です。
英語の難易度別リーディングガイドがありますので、自分の英語レベルをすぐにチェックすることができますし、自分のレベルに合った本を簡単に探すことができます。ぜひチェックしてみて下さい。

Amazon
http://www.amazon.co.jp/

English as a Second Language Podcast

1日5分の習慣で英語のリーディング力が変わる

リーディングが苦手、という方に限って、本を読んでいなかったりするよね。

日本語の本でもそうだけど、普段から本を読んでいる人と全く読まない人では、理解力も違うし、読むスピードも全然違う。ましてや英語の場合、日本に住んでいる限り、日本語よりも目にする機会が少ないから、普段から意識して英語の本を読むようにしないと、リーディングはなかなか上達しないんだ。

リーディングを上達させたいのであれば、やはり本を読むことは必須だよ。毎日5分でも良いから、本を読む習慣を作ろうね。

毎日たった5分しか本を読まなかったとしても、全く読まないのと比べると、1ヶ月後にはかなりリーディング力に差が出るわ。

本を読むことで得られるメリットというのは、理解力や読むスピードが上がる、ということだけではないの。『基礎英文法』も学習することができるし、英語の単語力も上達させることができるから、基礎英語力の底上げをすることができるわけなの。

リーディングが苦手で悩んでいるのであれば、まずは5分の時間でも良いから、本を読む習慣を作ってみてね。

ただ、1点注意です。

本を読む習慣を作ると言っても、「明日から毎日1時間洋書を読むぞ!」のような、大きな習慣をいきなり作る必要はありません。今まで全然本を読んで来なかったのに、このような大きな習慣を作っても、まず継続するのは難しいです。

確かに、このような心がけは良いですが、大きすぎると逆にストレスになってしまいます。

では継続していくためには、一体どうすれば良いのか?

答えは簡単。小さな習慣から作れば良いのです。
1日5分本を読む、のような負担なく簡単にできそうな習慣ですね。

小さな習慣が継続できるようになると、その成功体験の心地良さを覚え、だんだんと大きな習慣もできるようになっていきます。まずは、大きな習慣ではなく、小さな習慣を作りましょう。

わずか5分という小さな習慣でも、継続していけばしていくだけ、英語のリーディング力は大きく上達しますよ。あ、あと速読ができるようになると、もっとリーディング力が上がります。興味がある方は『速読法』もぜひチェックしてくださいね。

VocaBoost無料メールマガジン
りす君のピッチピチ英会話
りす君ブログ りす君のTOEICスコアアップ日和~人間界で悪戦苦闘中~
りす君とハマる英文法の基礎
登場キャラ紹介
りす君
りす君
突如知能が発達したリスの男の子。
好きな食べ物は松ぼっくり。
花ちゃんに拾われて居候中。
花ちゃん
花ちゃん
行き倒れのりす君を介抱してくれた優しい女の子。
ミーハー。ものすごく髪色をブリーチしているのは、ブロンド美女に憧れているから。
六花(りか)ちゃん
六花(りか)ちゃん
花ちゃんの妹。
自由奔放な姉に憧れているが、なかなか素直に生きられない不器用な女の子。素直になれなくて髪色を青くしている。本当はモテ色ピンク系ブラウンにしたい。