速聴でネイティブの英語が簡単に聞き分けることができる | 英語の単語 勉強法【VocaBoost(ボキャブースト)】

速聴でネイティブの英語が簡単に聞き分けることができる

速聴で英語学習の成果を効率良く上げることができます。一見何の関係もなさそうな速聴と英語学習ですが、外国語を学ぶときにリスニング力を鍛えることはとても大事なこと。耳からの語学学習を速聴は支えてくれる効果があるのです。

通常のノーマルスピードで聞き取りを行うことももちろん大切ですし、効果がないわけではありません。しかし、速聴で英語を聞き取るトレーニングを加えることでその効果はぐんとアップします。

日本人にとって、英語を聞き取ることはなかなか難しいものです。私たちは英語そのものは学校教育のなかで何年も学んできました。それでも、聞き取りをスムーズに行うことができないのはなぜなのでしょうか。

おそらく、これまでの学校教育では文法や単語、熟語の暗記中心でスピーキングやリスニングといった対話で必要とされる能力を鍛えるようなプログラムになっていなかったということも理由の必要でしょう。しかし、これだけが日本人が英語を聞き取るのが苦手な理由なのではなく、日本語と英語の音の特徴の違いにもその理由があるとも言われています。

日本語は、聞き取りをする時に母音を重視する言語です。一方、英語は子音を重視する聞き取り方が必要とされます。この違いが、日本人にとって英語のリスニングが困難な理由の大きな理由なのです。

英語の聞き取りを速聴を行うことで、これを克服することができます。英語の音声を高速スピードで聞くことで、ノーマルスピードで再生するよりも英語の音声の中の母音は小さくなって聞き取れなくなります。すると、日本人に聞き取りにくいといわれる子音がより強調されて聞こえてきます。この子音を聞き分けることができるようになると、英語の音声自体も聞き取りやすくなってくるのです。

加えてハイスピードで再生される英語を聞き分けられるようになれば、ノーマルスピードの英語の音声はゆっくり聞こえるようになり、自然に英語のリスニング力が向上しているということになるのです。

あの七田式で有名な七田先生も速聴での学習をすすめており、それを用いた『7+English』という英会話教材もありますので、興味がある方はチェックしてみてください。速聴は英語学習の力強いサポート役になるテクニックです。ここでは、英語を速聴に取り入れるための教材やツールについてご紹介したいと思います。

おすすめ書籍

①「ハイディ矢野の速聴・速効スピードリスニング CD4枚付 ビジネス英会話編」

人気のある英語教材を多数執筆しているハイディ矢野さんの速聴を取り入れた書籍です。付属のCDにこだわりをもって作られたもので、本書に付属している4枚の付属CDには、ネイティブスピーカーが通常スピードで音読したものを1.5倍速にした音声とノーマル音声の例文が、繰り返し出てきます。

毎日繰り返し、倍速スピードのを聴いてから、通常の音声を聴くサイクルをこなしていくなかで、どんどん英語が聞き取りやすくなっていくように工夫されている教材です。

大学生やビジネスパーソン向けの充実した内容が選びぬかれており、実際のビジネス英会話でよく使われる言い回しを基本例文やフレーズとして多数収録しています。単純な構文を入れているのではなく、実践ですぐ使える文章がCDに入っているので、これらが自然と身に付くようになるのが魅力です。また、ストーリー仕立てにしたセクションもあり、内容自体も面白いので、速聴リスニングが楽しくできるとても良い教材の一つだと思います。

②「聴覚刺激で英語が耳に飛び込んでくる!(速聴CD付)」

「速聴で英語脳をつくる!」というコンセプトに作られている英語学習書籍です。4倍速⇒2倍速、4倍速⇒ノーマル速を 繰り返し聴くというリスニングスタイルが提案されています。

私たちは英語、とくに英語の聞き取りに対して概して苦手意識をもちがちです。「やらなければ」と思っているのに、「出来ない」ため、勉強するのもいやになってしまう…。これまでいくつも英会話スクールや英語教材を買ってきたけれど、挫折してしまったという方も多いはずです。そんな風に少し自信をなくしてしまった方におススメしたいリスニング教材内容が本書のCDには入っています。

成功哲学の祖ともいわれるナポレオン・ヒルの『巨富を築く13の条件』を素材として、ラジオドラマのような構成が組まれており、内容そのものが面白いものとなっていますので、速聴でリスニングトレーニングをすることが楽しんでできるようになっています。ナポレオン・ヒルの成功哲学は、ポジティブであることの大切さや、もし豊かになりたいなラ何をすべきかといった実際的で希望にあふれたものです。

速聴トレーニングをこのCDで行えば、自然に彼の哲学が身に付くようになり、仕事や学習に生かせる思考術があなたのものになるでしょう。スピードも4倍速まで収録してあるので十分と思います。

おすすめの速聴教材

速聴で英語を学ぶには、インターネットサイトを利用するという手もあります。BBCやCNNでは毎日、時事ニュースが動画で報道されています。この動画・音声を速聴に利用することもできます。ただ、この動画はストリーミング配信という方法でネット上に乗せられているため、ダウンロードがそのままできるというわけではありません。

ストリーミング配信を簡単に保存することができるソフトウェアがあります。このソフトさえあれば、だれでも簡単にBBCやCNNの英語ニュース音源を手にすることができます。さらに、倍速再生のできるソフトウェアがあれば、手に入れた音源をすぐに速聴トレーニングに使うことができるのです。

つまり、インターネット上のニュースサイトにある英語の動画・音声はストリーミング配信のできるソフトウェアと倍速再生のできるソフトウェアの2つがあれば速聴のために自由に使うことができます。

①ストリーミング配信のできるソフトウェア

「ストリーミング保存ソフトMPX」(有料)

MPXはストリーミングを通常放送より高い画質でデジタル保存するソフトウェアです。同時保存本数は無制限なのでどんどん好きな動画・音声を保存できます。画質の劣化も映像と音声のズレもほとんどなく、快適なキャプチャができるようになっています。Windows 8/ 7/ Vista/ XPにも対応しています。価格は4980円からです。いくつか機能の異なるバージョン、セットが用意されているので、用途に応じてご利用なさってください。

ストリーミング保存ソフトMPX

「GetASFStream(ストリーミング映像DLソフト)」(無料)

GetASFStreamもストリーミング動画を保存できる機能を有するソフトウェです。同時保存できる動画の数は10本までですが、無料で利用することとの出来るソフトとして魅力的です。動作確認はWindows XP/Me/2000/98/NTまでのようです。

GetASFStream

②倍速再生のできるソフトウェア

 「スピードリスニング」(有料)

人気の速聴ソフトとして不動の1位を保っているのがスピードリスニングかもしれません。通常版とProfessional版の2種類がありますが、倍速再生したときの音声はやはり後者がまさります。通常版では音声ファイルを倍速化する機能のみが備わっています。定価は12,800円ですが、現在特別価格: 9,800円で提供されています。

「Professional版」の方は、「通常版」の上位ソフトとして位置づけられており、通常版以上の倍速に関する機能が備わっています。音源の倍速再生だけでなく、倍速ファイルを作成する機能や、動画の倍速化と倍速ファイルの再生やDVD再生にまで対応しています。ネットで英語のストリーミング配信を速聴に利用することを考えるとProfessional版を使うことになるかと思います。定価は24,800円ですが、サイトでは特別価格として19,800円で提供されています。

スピードリスニング

 「Lilith(リリス)」(無料)

動画の高速再生に対応したフリーソフトです。動画の倍速化にも対応しています。速度は「再生コントロール」というところで設定できます。一見、この速度調整のスライダーは200%まで、つまり2倍速まで速聴しかできないようにも見えますが設定次第では4倍速まで速さを変更できます。

この設定方法ですが、まず再生コントロールをひらき、「音程」のスライダーを0.5に設定します。次に「周波数」というスライダーを200%に設定、このまま音程と周波数はこの位置で固定させて下さい。そして「速度」のスライダーを変えることで4倍速までの音声再生速度を自在に変えることができます。スライダーが100%なら2倍速、150%なら3倍速、200%なら4倍速となります。

Lilith

速聴で語学学習を行うメリット

速聴は自己実現をサポートしてくれるテクニックです。英語を身につければ、あなたの世界はとても広がります。英語のニュースや文学、映画が日本語訳なしでそのまま分かれば、文句なしにあなたの目や耳は世界に向いていくよ。

資格試験や昇進試験のためにも、速聴で英語学習を行うことはあなたの英語力の向上を力強く支えてくれます。ぜひ速聴トレーニングで英語リスニングを楽しんでね。速聴トレーニングをきっかけに、知ることはおもしろいことだったんだ、ということを思い出してくれたら本当に嬉しく思うよ。

VocaBoost無料メールマガジン
りす君のピッチピチ英会話
りす君ブログ りす君のTOEICスコアアップ日和~人間界で悪戦苦闘中~
りす君とハマる英文法の基礎
登場キャラ紹介
りす君
りす君
突如知能が発達したリスの男の子。
好きな食べ物は松ぼっくり。
花ちゃんに拾われて居候中。
花ちゃん
花ちゃん
行き倒れのりす君を介抱してくれた優しい女の子。
ミーハー。ものすごく髪色をブリーチしているのは、ブロンド美女に憧れているから。
六花(りか)ちゃん
六花(りか)ちゃん
花ちゃんの妹。
自由奔放な姉に憧れているが、なかなか素直に生きられない不器用な女の子。素直になれなくて髪色を青くしている。本当はモテ色ピンク系ブラウンにしたい。