TOEICの品詞問題はこれで楽勝!接尾辞で見分ける4つの品詞

TOEICの品詞問題はこれで楽勝!接尾辞で見分ける4つの品詞

あなたは英単語の品詞の見分け方をご存知でしょうか。品詞を簡単に見分けるには接尾辞を覚えると良いです。

知ってる英単語が変化して意味が正確にわからなくなってしまうことがあると思いますが、紹介する接尾辞をキッチリ覚えるとTOEICテストの品詞問題は楽勝になります。

この記事では品詞の見分け方を詳しく解説していきます。

英語の接尾辞(Suffix)とは

漢字の意味からもわかると思いますが、接尾辞(Suffix)とは単語の後ろに付く文字のことです。

日本語の単語でもシステムに乗っ取って変化します。例えば「神々しい」という形容詞が「神々し」に「さ」をプラスして、「神々しさ」という名詞に変わります。

英語でもこの「接尾辞」によって単語が変化します。

そのため、接尾辞を頭に入れておくと、それが何の品詞なのか簡単に分かるようになります。

ただし例外もあるので必ずしもそれに当てはまるわけではありませんが、大半の英単語がその法則に当てはまります。

TOEICスコアが簡単に上がる4つの品詞の見分け方

TOEICテストでスコアを上げるために、最低限覚えておいた方が良い接尾辞をピックアップしました。名詞・形容詞・動詞・副詞の順番でご紹介しますので、ぜひ全部丸暗記してみてください。

英語の名詞の見分け方

英語の名詞の語尾には次の接尾辞がつきます。

英語の名詞の接尾辞

英語の形容詞の見分け方

英語の形容詞の語尾には次の接尾辞がつきます。

英語の形容詞の接尾辞

英語の動詞の見分け方

英語の動詞の語尾には次の接尾辞がつきます。

英語の動詞の接尾辞

英語の動詞には「接頭辞(Prefix)」で品詞を見分けやすいものもあるのでそちらもご紹介します。

英語の動詞の接頭辞

英語の副詞の見分け方

英語の副詞の接尾辞は1つだけです。

英語の副詞の接尾辞

まとめ

TOEICなどの試験に向けて覚えておいた方が良い接尾辞をご紹介しました。これだけ覚えておけば、知らない単語が出てきてもかなり予測がつけられますし、スコアも今より上げることができます。ぜひ参考にしてみてください。

超怪しいけど詐欺?1日30分、2ヶ月で英語ペラペラになる方法を試してみた結果…

CTA-IMAGE 「見るからに怪しい…」「詐欺なんじゃないの?」「本当に英会話ができるようになるの?」など、今話題になっている英語学習方法に申し込んで実際に試してみました。