リスニング力がみるみる上がる!身につけておきたい7つの習慣 | りす君のTOEICスコアアップ日和~人間界で悪戦苦闘中~

リスニング力がみるみる上がる!身につけておきたい7つの習慣

2014年09月15日
英語の4つのスキルである、リーディング力、ライティング力、リスニング力、スピーキング力のうち、リスニング力をどう上げるか、悩まれている方も多いのではないかしら?
学校教育でも、あまりネイティブの話を聞く機会がないので、いざネイティブの話を聞くと、早すぎて聞き取れないということも多いかもしれないわね。
聞き流すだけで、リスニング力があがるという教材を買ったり、とりあえずたくさんの英語ニュースを聞いたりしても、なかなか聴き取れるようになっている実感がない方も多いと思うわ。それはなぜかしら?

それは英語が得意な人と、そうでない人とで、リスニング力を上げるための方法が違うからだよ。英語が得意な人に向いている方法を、そうでない人がいくらやっても、土台ができていないので、一向にうまくならないんだ。
それでは、どうすればリスニング力があがるのかな?ここでは、リスニング力をみるみる上げるための、7つの習慣について、紹介するよ。

1.聞き流さずじっくり聴く。

まず大切なことは、英語を聞き流さず、じっくり聴くということよ。 リスニング力を上げるには、じっくり聴くことと、大量に聞くことの両方が必要ですが、問題はそのバランスなの。英語が得意な人は、大量に聞くことの方がリスニング力を伸ばすのに有効よ。しかし、英語が苦手な人は、英語を聞き流さず、じっくり聴くことの方が、リスニング力を伸ばすのに有効なの。 有効な勉強法は、その人の英語力によって違うわ。英語が苦手な人は、英語が得意な人の勉強法を真似してはいけないことも多いので注意してね。 英語が苦手な人は、じっくりリスニングの教材を、じっくり聴くようにして。聴き取れない時は、もう一度聴き直してね。それでも分からなければ、教材のリスニング原稿を確認するの。読んでも意味が分からない時は、意味を調べて覚えるの。そしてもう一度聴き直して。声に出して読んでみるのもいいわ。 このように、じっくり聴くことを繰り返していると、次第に内容が分かってくるの。そのうち聞き流しても、ある程度意味が入ってくるようになるわ。大量に聞くのは、そうなってからよ。まずは、じっくり聴くこと、そこから取り組んでみてね。

2.簡単な教材を選ぶ。

リスニングの教材には、自分にとって、文字ならラクラクと読んで理解できる内容を選ぶようにしよう。 リスニング力は、聴き取れて、意味が理解できるかどうかだよ。もし、難しい教材を選んでしまうと、単語もわからないので、聴き取れて意味が理解できるようになったか、リスニング力が伸びたかどうか、確認しながら勉強をすすめることができないよ。 文章のうち、おおまかにでも意味を掴むには、文章に使われている単語の9割以上の単語の意味が分かる必要があるよね。したがって、ラクラクと読めるレベルの簡単な教材がリスニング力を上げるには最適なんだ。もし聴き取れれば、確実に意味が分かる教材を、しっかりと聴き取れるまで使ってね。

3.ナチュラルスピードで聴く。

リスニングの教材はラクラクと読めるレベルの簡単な教材がいいけど、大切なことがひとつあるんだ。それは、初心者用にゆっくりと話した英語ではなく、ネイティブが普段話す速さのナチュラルスピードで聴くことだよ。 リスニング力を上げるためには、英語を英語のまま理解する必要があるよ。いちいち日本語に訳していたら、普段の会話や、アナウンスには、ついていけないよね。そのため、単語は簡単でも、スピードはナチュラルスピードで、英語の語順のまま、1回聴いたら意味が分かることを目標に、頭の回転を慣らしていこう。

4.時間を決めて毎日聴く。

リスニングは、継続が大切よ。特にリスニングの力がある程度上がるまでは、1週間に1回3時間やるよりも、15分でも10分でも毎日聴くほうが、耳が慣れ、上達するの。 したがって、たとえ短い時間でも、毎日聴くように習慣化してね。 習慣化するには、毎日のスケジュールの決まった時間に組み込むのが一番よ。例えば、通勤・通学の時間や、朝起きた後の時間、お風呂に入っている時間など、すでに習慣化している時間に紐付けて時間を決めておくと、忘れにくくなるわ。

5.話す機会をつくる。

実際の会話では、聴いて意味が分かるだけでなく、聴いたことに対して、英語で返せなければいけないわ。会話でのリスニングは、聴き取るだけでなく、どう返すか考えながら聴くので、より集中してリスニングする必要があるの。これができるようになれば、リスニングはもう少し肩の力を抜いても聴き取れるようになって、よりリスニング力が上がるわ。また、英語で聴いて、英語で返す、瞬発力を鍛えることもできるの。現在は1講座25分で200円前後の比較的安価なオンライン英会話もたくさんあるわよ。英語で聴いて、英語で返す練習をしてみてはどうかしら。

6.じっくり聴いて理解できるようになったら大量に聞き流す。

ある程度、ナチュラルスピードの英語が聴き取れるようになり、意味が分かるようになってきたら、その教材をじっくり聴くのは卒業だよ。じっくり聴いて意味が分かるようになった教材を、何かをしている最中に流して、長い時間聞き流すようにしてみよう。じっくり聴くのは10分や15分でも、聞き流しは1時間、2時間、3時間と繰り返し流してね。それによって、耳が慣れ、ちょっと意識を向けるだけで、聞き取れるようになるよ。

7.じっくり聴くリスニングを通じて単語力を上げる。

1つの教材が聴き取れるようになったら、その教材は聞き流し用の教材にして、次のじっくり聴くための教材に移ろう。知らない単語が少し増える教材を使い、じっくり聴くリスニングを通じて、知っている単語を増やしていこう。 ここまで、リスニング力をあげるための7つの習慣について紹介したわ。大切なのは、自分の英語力の段階によって、最適な勉強法が違うということよ。新しい勉強法を知った時は、今の自分に合っている勉強法かどうか、考えてから取り入れるようにしてね。 リスニング上達のアプリが有るよ。この記事も参考にしてね。『速聴できる2つのリスニングアプリ!倍速学習で勉強時間を一気に短縮
りす君のピッチピチ英会話
りす君ブログ りす君のTOEICスコアアップ日和~人間界で悪戦苦闘中~
りす君とハマる英文法の基礎
登場キャラ紹介
りす君
りす君
突如知能が発達したリスの男の子。
好きな食べ物は松ぼっくり。
花ちゃんに拾われて居候中。
花ちゃん
花ちゃん
行き倒れのりす君を介抱してくれた優しい女の子。
ミーハー。ものすごく髪色をブリーチしているのは、ブロンド美女に憧れているから。
六花(りか)ちゃん
六花(りか)ちゃん
花ちゃんの妹。
自由奔放な姉に憧れているが、なかなか素直に生きられない不器用な女の子。素直になれなくて髪色を青くしている。本当はモテ色ピンク系ブラウンにしたい。

以前に書いた記事

りす君のTOEICスコアアップ日和 本編ストーリー
人間界で悪戦苦闘!りすくんのコラム
りす君のピッチピチ英会話
りす君とハマる英文法の基礎